プラザ薬局健康サポートサイト-医食住薬-患者様の健康を願います。

プラザ薬局の患者様・採用者様向けサイト 医と食のコラボ

糸寒天を使った繊維が多いスープ

約 2 分
糸寒天を使った繊維が多いスープ

材料(4人分)

  • 糸寒天 20gくらい
  • たまねぎ 1個
  • じゃがいも 2個
  • 人参 1本
  • 青梗菜、小松菜など葉物野菜 1束
  • ベーコン 2〜3枚
  • 塩 小1/2
  • コンソメ 適量
  • コショウ 適量
  • 水 400cc

作り方

  1. たまねぎ、ベーコンを細切り、じゃがいも、人参は一口大に切る。
  2. 水、コンソメ、塩、コショウと一緒に鍋に入れて煮る。
  3. 糸寒天を絞って、の野菜が柔らかく煮えたら、2を入れる
  4. 葉物野菜は、茎と葉に分け、先に茎から少量の水と塩少々で蒸し煮する。葉っぱを適当な大きさに切って、追加する。さっと火が通ったらざるに出す。←別で茹でた方が綺麗ですが、面倒だったら、2の鍋にそのまま茎、葉の順に入れます。
  5. 糸寒天を入れる。好みでコショウを
黄色いお芋は「インカのめざめ」少し甘みが強い。糖尿病の人であれば、じゃがいも、人参は糖質が高いので量は少なめに。
貝割れ大根、スプラウトなどの野菜を使うと、そのまま鍋に入れられるので、より簡単ですね。

管理栄養士クーコからの一言

糖尿病の方、特に予備軍の人は食べ方を工夫しましょう!血糖スパイクと呼ばれる急激な血糖の上昇がとにかく悪さをします。食物繊維がたくさん入っている1品から食べると、この血糖の急激な上昇をおさえることができます。
寒天について
寒天の最大の特徴は、食物繊維が豊富なこと。100%海藻からできているので、成分中のおよそ8割が食物繊維、おまけにカロリーはほぼゼロ!ダイエット食と言われるゆえんですね。ただし取りすぎには注意!

コメントを送る

*
*
* (公開されません)